階段下のアイデア - 見過ごされがちな階段下を有効活用するための10のヒント

パントリーやパウダールームなど、階段下の活用アイデアを参考にして、使いづらいスペースに新たな息吹を吹き込みましょう!

階段下インテリアアイディア

階段下のスペースをどう活用しようか、悩んだことはありませんか?  家の中でも最も悩ましい場所のひとつだと思います。

そんな悩ましい階段下のスペースが、 思いがけない機能を備えた場所へと変わる、アイデアをお届けしていきます!

階段下のような不便なスペースは、クリエイティブになる絶好のチャンスなんです。

ではさっそく見ていきましょう!



階段下の活用方法

階段下のアイデアには、掃除用具の収納やワーキングスペース、さらには魅惑的なワインセラーまでさまざまなタイプの賢い活用方法があります。

好奇心をそそるニッチな場所を、有効活用するための10のヒントを紹介します。

Summary


1. 開放的なリビングを実現する

階段下 - 開放感ある空間

階段下のスペースで、真っ先に思い浮かぶのは収納かもしれません。

収納といったら隠すことをしたくなりますが、ここではあえて見せましょう。 全てを扉付きにせず、オープンな場所も設けます。

エントランスの階段が美しいデザインだったりする場合は、写真のようにお気に入りのコレクションを置いて階段のデザインを引き立たせるのもひとつのアイディアです。

見せることでゲストも自分も楽しめる、一石二鳥のアイディアです。


2. 掃除用の収納スペースを作る

階段下 - 掃除道具

かといって隠したいものもある。 そんな場合は扉をシンプルにしましょう。

隠し扉のようなデザインにして、そこに荷物が隠れているなんて思わせない、収納アイデアもユニークで面白いです。


また、階段下の戸棚は、ユーティリティ戸棚としても優れています。

片側には背の高い工具や家電製品を収納でき、画像のようにシンプルな白い扉を開けるとグリーンに塗られた掃除用戸棚があり、小さなアイテムを収納できます。


3. ワインルームで、ゲストを驚かせる

階段下 - ワインセラー

個性的な演出をしたい場合は、今あるワインセラーをアップグレードして、自分だけのワインルームを作ってみてはいかがでしょうか。

階段下の戸棚にワインラックを取り付ければ、コレクションを整理して保管することができます。

しかし、本格的なワイン愛好家でスペースに余裕があるなら、温度管理されたウォークインタイプのワインルームにしてみてはいかがでしょうか。 ボトルはLEDバックライトでエレガントにディスプレイされ、ガラスドアからはゲストが覗くことができます。

この案は海外のあるインテリアデザイナーによるものです。ゲストのみならず自分自身もうっとりするワインルームに仕上がりそうな予感!


4. パントリーで保存食を充実させる

階段下 - パントリー

このトリッキーなスペースに収納できるのは、ワインだけではありません。

食材などを保存するパントリーです。

パントリーは冷蔵庫の近くに設置するのが理想的です。そうすれば、すべての食材が便利なゾーンに収まり、キッチンを歩き回る時間を最小限に抑えることができますね!

階段下パントリーは写真のように、キッチンの収納を拡張し、ゾーン分けするのに最適な方法です。
ここには以前、洗濯機が置かれていましたが、専用の朝食用食器棚をデザインされています。
この食器棚は、スペースを最大限に活用し、使わないときは朝食用の設備を見えないようにすっきりと収納できるデザインです。洗練された印象ですね。

階段下をパントリーの収納に使う場合は、乾物を簡単に素早く取り出せるよう、十分な数の棚を用意するといいかもしれません。


5. トランクルームでくつろぐ

階段下 - ベンチ

車のトランクではありませんよ、お部屋のトランクルームです。 廊下の収納を整理したり、既存のキッチンの一部を借りたりして作ることができます。コートや靴を収納するのに便利なだけでなく、広いスペースが必要な場合には、ユーティリティーエリアとしても利用できます。


家の中に十分なスペースがない人にとって、トランクルームは最高のアイデアかもしれません!
靴やコート、アウトドアウェアなどを整理して収納するのに最適な場所ができますからね。

もしウォークインルームを設置するほどのスペースがない場合は、床の間にシンプルなブーツベンチを設置して、靴の収納を充実させるのもいい方法ですね。


6. 小さな書斎/子供の勉強スペースに

階段下 - デスク、勉強部屋

今やテレワークに欠かせない書斎。 階段下のスペースを書斎にして、机や棚、引き出しユニットを組み込んでいます。

階段下に書斎・勉強スペースをを設計する場合は、頭の高さを十分に確保し、後ろにも人が通りやすいスペースを確保するといいでしょう。


7. パウダールームを設置する

階段下 - トイレ、パウダールーム

これは新築やリフォームを検討している方にオススメのアイデアです。

最初から、階段下をひとつの部屋として活用します。 活用方法は何でもいいですが、ここではパウダールームを紹介します。

シンクを設置するための配管を確保したり、立つことができる高さを確保したり、細かくきめましょう。また、余裕があればゲスト用にトイレを設置するのもいいでしょう。

他のレイアウトと比べて大変ですが、 その分、工夫を凝らして自分好みにカスタマイズできるので一番のお気に入りスポットになるかもしれません!

ちょっぴり手間ですが、すっきりとしていて、階段下のスペースも活かせるのでDIY好きさんは計画の片隅にでも置いておいてはいかがでしょう。


8. 三角屋根のわんちゃん用スペース

階段下 - ペット

ペットがいる家庭にオススメなのが、ペット用のお部屋です。

三角屋根で犬小屋風の空間になっています。かわいい外観ですよね。

リビングなどにゲージを置く必要もないので、リビングもすっきりし、階段下のデッドスペースも活かせる、ペットがいるお家にはこれ以上ないアイデアじゃないでしょうか。

猫の隠れ家スペースにも良さそうですね。あと、リクガメがひょっこり出てきても、それはそれは癒されそうです。

ペットにとって落ち着く空間になることは間違いなさそうです。

愛犬、愛猫、愛亀のために、ぜひ検討してみてはいかがですか?


9. ライトアップ

階段下 - ライトアップ

中の様子が見えなければ、せっかくの収納も少し残念な使用感になってしまいます。 自然光が入りにくい場所なので、キャビネットの中が見やすいように照明を組み込むことが重要です。
たかが照明といえども、ずっと使っていくスペースです。細部までこだわりをもちましょう!
綺麗に整理された収納がライトアップされると、少しばかり心が踊るはずです。


10. 居心地のよいくつろぎスペース

階段下 - くつろぎの空間

ここまで収納収納と書きましたが、 階段下には、明確な機能が必要なのでしょうか?

そんなことはありません。 ただ、素敵な場所であればいい。そう考えます。

この写真では、階段下のスペースがゲームエリアになっています。 自然で居心地のいい小部屋には、長いベンチが設置され、雨の日にリクライニングして読書をするのに最適です。


まとめ

いかがでしたか?
階段下の活用方法、思ってるよりいっぱいあったんじゃないでしょうか?

どんな空間でも収納を最大限に活用するには、整理整頓が大切です。

まず、階段下のスペースに何を収納すべきかを考えてみるの良いかもしれません。

パントリーなのか、掃除用の食器棚なのか。スペースに目的を持たせることで、計画が立てやすくなります。計画を立てることは、スペースを最大限に活用するための鍵となります。

空いたスペースを活かして、素敵な空間をめざしましょう!

Products

  • Tree of Light
  • 欲しい機能がこれひとつで叶う。自然木がつくりだすモダンデザインの見た目と機能性も充実のスマートランプ
    天然の桜の樹皮を使用したシェードで美しく、温かな光がお部屋を包みます。見た目に美しいだけでなく、機能性も充実しているので手元を照らす読書灯として、空間を演出するスピーカーとしてやワイヤレスでスマホも充電できる、"欲しい"が全部これひとつで叶う贅沢な高機能照明器具となっております。

    Tree of Light

  • Illuminar
  • 2cmの細いライトが作り出す無限大の空間。リモコン操作でどんな空間も思いのままに。Illuminarは多彩なカラーバリエーションと330以上のマルチカラーエフェクトで、癒しのリラックス空間、映画鑑賞、オンラインコンサート、スポーツ観戦、ワークアウト、パーティー仕様と、シチュエーションや気分に合わせて部屋の雰囲気を様々な空間に演出できる間接照明です。部屋のコーナーに置くことで、壁に照らし出された明かりが、幻想的な空間を作り、部屋に彩りをプラスします。省スペース設計で家の広さはそのままに間接照明のある暮らしが楽しめます。

    Illuminar

DIY インテリア インテリア事例 スペース活用 リビングルーム リフォーム 模様替え 狭小住宅